知恵が人生の主要なものである理由

ソース:pexels.com



知恵は人類の進化において重要な役割を果たしてきました。私たちの祖先は、絶えず変化する環境に適応するために何年も費やしました。彼らは困難を経験し、生き残ることを学びました。彼らの知識と経験は彼らが生き残ることに成功することを可能にするために彼らの子孫に受け継がれました。何年にもわたって得られた知恵がなければ、私たちのほとんどは今日生き残ることができず、知恵を人生の主要なものにしている可能性があります。



知恵とは何ですか?

なぜ知恵が人生の主要なものであるかを理解するために、私たちは最初に知恵が何であるかを理解しなければなりません。知恵とは、何が真実で何が真実であるかについての知識、人の良い判断、そして彼らの経験や過ちから学ぶ能力です。



私たちの知恵のレベルを決定するために私たち自身に尋ねることができるいくつかの質問があります。私は自分の人生で起こる大きな変化に適応することができますか?私は新しいアイデア、提案、さらには批判さえも受け入れますか?科学的方法を使って日常の問題を解決することはできますか?変えられないものを受け入れ、変えられるものを喜んで変えてもらえますか?私は自分の経験や過ちから学ぶことができますか?自分の経験から得た知恵を他人に自由に提供することはできますか?これらの質問に答えることで、知恵とは何か、そしてそれが私たちの日常生活にとってなぜ重要なのかを理解するのに役立ちます。

知恵の主な構成要素

人類の歴史を通して、文明には常に彼らの知恵を求められた人々がいました。それらの個人は、世代を超えて知恵を伝える責任がありました。彼らは次のルールを強調しました:



  • 変化は避けられません。適応することを学ぶ。
  • 話すよりも聞くことに多くの時間を費やしてください。あなたは自分が話すのを聞いて何も学びません。
  • 問題がある場合は、できるだけ早く認めて助けを求めてください。
  • 科学的方法を使用します。
    • 質問を続ける
    • 十分な証拠が得られるまで判断を差し控える
    • あなたが得た知識を他の人に自由に提供してください
    • 心を開いてください
    • あなたの過ちから学ぶ
  • 変更できるものを変更し、変更できないものを受け入れることを学びます。

知恵が人生の主要なものである理由をよりよく理解するために、知恵の構成要素を分解しましょう。

適応性

変化への適応は、私たちが生き残るために持っている最も重要なツールの1つです。私たちの祖先は、変化する環境や感情的および精神的状態の変化に適応することを学ぶのに何年も費やしました。適応する能力がなければ、私たちはこれほど長く生き残ったでしょう。身体的および環境的変化だけでなく、精神的および感情的な変化にも適応することが重要です。私たちの感情的および精神的状態への最大の変化の1つは、人間関係に関係しています。多くの人がこれらの変化に適応するのに苦労しています。私たちが人間関係の変化を処理し、それから先に進むには、しばしば時間がかかります。多くの人にとって、先に進むには助けが必要です。多くの場合、家族や友人は適切なサポートと支援を提供できますが、より専門的な支援が必要になる場合があります。



ソース:rawpixel.com



他人の経験から学ぶ

私たちが耳を傾ければ、アドバイスや知識は他の人の経験にしばしば見られます。他の人に自分の話や意見を共有してもらうことで、人生の教訓についての洞察や、自分の人生に適用できる知識を得ることができます。同時に、他の人に自分の話をあなたと共有するように頼むことで、あなたも彼らを助けることができます。彼らはあなたと一緒に考える前に彼らが考えもしなかった新しい洞察に到達するかもしれないからです。



オープンマインドであること

新しい提案、アイデア、さらには現在の方法に対する批判さえも受け入れることが重要です。他の人がこれらのものを提供できるようにすることで、私たちの世界を見て問題を解決する新しい方法を学ぶことができます。これはまた、他人の信念、意見、考え、生き方に対する寛容さを教えてくれます。他の人があなたに彼らの知恵を提供することを許可することは重要であり、あなたがより多くの知恵を得るのを助けることができます。あなたの知識と経験が重要な唯一の解決策または考えであると単に仮定しないでください。



彼らは食べている

毎日の問題解決に科学的方法を採用できること

これは考えすぎのように思えるかもしれませんが、多くの人は気づかないうちに毎日これを行っています。以下の科学的方法を使用して日常の問題を解決すると、経験からの学習が容易になります。日常の問題を解決するための7つのステップは次のとおりです。

  • 失業を克服するなど、問題を定義します。
  • 再雇用される時間枠などの現実的な目標を設定します。
  • 積極的に雇用を求め続ける、新しい場所に移動する、再雇用されるまで失業資金を集めるなど、複数の解決策を考え出します。
  • 各ソリューションを比較して評価します。
  • 望ましい結果が得られる可能性が最も高いと思われるソリューションを選択してください。
  • ソリューションを実行に移します。
  • 選択したソリューションの結果を評価し、最初のソリューションで成功した結果が得られなかった場合は、新しいソリューションを試してください。

上記の科学的方法を使用して問題を解決することは、知恵を得るのに役立ちます。

変えられないものを受け入れ、変えられるものを変えることを学ぶ

変えられない状況を受け入れることを学ぶことは、知恵を得る上で最も難しい部分の1つです。自分が変えられないものを受け入れることができることは、メンタルヘルスにとって重要です。制御できないことを心配することは、全体的な健康に悪影響を与える可能性があります。これに苦労している人のためにヘルプが利用可能です。制御できないものに焦点を合わせるのではなく、変更できる状況に焦点を合わせる方がよいでしょう。これらの変更を実装することで、人は自分の人生をコントロールできるようになり、先に進むことができ、経験、受容、適応性から知恵を得ることができます。

出典:pixabay.com

あなたの過ちと経験から学ぶ

物事がうまくいかないと、人々は不平を言い、自分自身を気の毒に思う傾向があります。これを行う代わりに、可能であれば、物事が希望どおりに進まなかった理由を調べて修正します。あなたの問題を解決し、後でそれらを熟考することは、あなたがより強くなり、あなたの道に来るかもしれない将来の試練のための知恵を得るのを助けるでしょう。毎日自分の経験を振り返る時間をとることは、あなたが彼らから学び、同じ過ちを犯さないようにするのに役立ちます。知恵を得るもう一つの方法は、信頼できる人にあなたの欠陥について話してもらい、それからあなたが変えることができるものに取り組むことです。家族や友人からであれ、より専門的な情報源からであれ、自分の経験や過ちを振り返り、そこから学ぶのに苦労している人々のためにヘルプが利用できます。

失敗が最終的に成功につながることを思い出す

知恵を得るとき、再試行と再試行の精神が発揮されます。失敗は学習体験です。あなたが試みて失敗するたびに、あなたは何がうまくいかないかを学びます。最終的に、あなたはそれが成功するために必要なものを学びます。人生の障害は、解決策を見つけるまで問題を解決する方法を教えてくれるので、目的を果たします。失敗を通して得られた知恵は成功の前提条件です。

成功した人々は彼らを成功させるのに役立つ資質のリストを持っています。これらの資質は次のとおりです。

  • 感謝している
  • 他人の過ちを許しなさい
  • 他の人に彼らの利益のための信用を与える
  • 彼らの過ちに対して責任を取る
  • 批判的でなくてもアドバイスを提供する
  • 目標を設定し、それらを取得するための計画を立てます
  • 常に学習
  • 変化に適応し、受け入れる
  • 変革の観点から取り組む

これらの資質はすべて失敗によって得られ、最終的には成功につながりました。

得られた他人の知恵を自由に提供する

他の人がそれを求めたときにあなたが得た知恵を他の人に提供することが重要です。ただし、情報の交換は、単にそれがどのようなものであるかを伝えるだけでなく、学習プロセスに参加できるようにする必要があります。彼らに質問をして、あなたが共有する知恵を彼らに導きましょう。

なぜ知恵は人生の主要なものなのですか?

知恵とその構成要素を定義したので、なぜ知恵が人生の主要なものであるのかを理解するのはかなり簡単です。知恵が包含するすべては、あなたが成功して良い人生を送ることを可能にする方法で人生を生きることを学ぶことについてです。誰もが楽しく成功した人生を送りたいと思っています。これを達成する唯一の方法は、知恵を通してです。知恵は、肉体的、感情的、精神的、そして経済的なすべての面であなたの人生を向上させることができます。あなたの経験と他の人の経験から学び、その知恵を共有することは、あなたの生存とあなたがあなたの知恵を共有する人々の生存にとって顕著です。

ソース:rawpixel.com

多くの人にとって、知恵を得るには家族や友人の助けが必要です。ただし、より専門的な支援が必要な場合もあります。専門家の助けはBetterHelpで見つけることができます。専門家は、人々が精神的および感情的な変化に適応することを学ぶのを助けるだけでなく、人々がそれらを振り返るときに見逃したかもしれない個人的な経験への洞察を提供することができます。